社名
株式会社 ヤマキ環境
代表者
代表取締役 八巻 淳
本社所在地
〒103-0004 東京都中央区東日本橋3丁目6−6 さつきビル3F
Tel.
03-6231-0503
Fax.
03-6231-0767
設立
2014年8月
取引銀行
みずほ銀行小舟町支店

代表者略歴

八巻 淳(やまき あつし)
昭和29年 福島県福島市生まれ
県立福島高等学校から東京理科大学理工学部工業化学科卒業
ドリコ株式会社(水処理)、旭硝子エンジニアリング株式会社(化学プラント)を経て、清水建設株式会社へ入社
エンジニアリング事業本部土壌環境事業部にて土壌汚染の調査・対策・浄化工事等を担当
事業部長として「シミズの土壌浄化」を全国展開、また、工事長として東京都の「豊洲新市場土壌汚染対策工事」等を実施
平成26年8月 株式会社ヤマキ環境を設立

資格

技術士(環境)、計量士(環境・一般)、土壌汚染調査技術管理者、公害防止管理者(水質1種)
施工技術監理者(一級管工事)、産業廃棄物処理施設管理者、放射線取扱2種

講演・セミナー等

産業環境管理協会「土壌・地下水に関する基礎セミナー」(2015.1)
土壌汚染調査技術管理者資格試験 受験セミナー(2014.10)
環境省「指定調査機関の品質管理講習会」講師(2008 全国8ヶ所)
土地総合研究所(国交省)定期講演会「土壌汚染の保有と対策・費用」(2014.5)
吹田市ロータリークラブ講演会「土地の保有・売買に伴う土壌汚染リスク」(2015.5)予定
九州ECO技術協会講演会「土壌汚染の保有と調査・対策」(2015.6)予定
その他、日本化学会、機械振興会、計量証明協会、製薬協会などで講演

海外プロジェクト

韓国/A下水処理場向けFRP覆蓋装置の製作・輸入/1991
ドイツ/土壌環境センター第1回海外調査派遣/1993
オランダ/土壌洗浄プラント導入プロジェクト/2003
台湾/S社現地法人の譲渡に伴う土壌調査(フェーズ1)/2006
タイ/E社工場用地購入に伴う土壌・地下水調査/2007
中国/日本中国環境省主催 重金属汚染対策セミナー/湖南省・長沙/2012
中国/埋設廃棄物処理プロジェクト/遼寧省/2015~

委員会等

環境省「汚染土壌マニフェスト制定委員会」(2005)
環境省「指定調査機関の品質管理マニュアル作成」WGリーダー(2007)
土壌環境センター「東南アジア土壌法調査」WGリーダー(2009)

著書

「土壌汚染と不動産評価・売買」東洋経済新報社/2005
「改正土壌汚染対策法と土地取引」東洋経済新報社/2010
「改正土壌汚染対策法 土壌汚染地の保有と対策」東洋経済新報社/2013

「土壌汚染をめぐる重要裁判例と実務対策」(株)プログレス社/2015

業務のご紹介

土壌ならびに地下水等の汚染に係る調査・解析・評価・処理および対策
産業廃棄物ならびに埋設廃棄物等の汚染に係る調査・解析・評価・処理および対策
排水・河川水・湖沼水・海水等の汚染に係る調査・解析・評価・処理および対策
上水・工業用水・再利用水ならびに純水等の水質に係る調査・解析・評価・処理および対策
排ガス・大気・悪臭・騒音・振動ならびに地盤沈下等に係る調査・解析・評価・処理および対策
アスベスト・ダイオキシン・PCB等の有害物質・毒物等に係る調査・解析・評価・処理および対策
地質・地盤・地層・地下水・温泉ならびに地熱等に係る調査・解析・評価・処理および対策
上記の調査・解析・評価・処理および対策に係る機器・装置・プラント等の設計・製作・販売・レンタル・設置工事・運転およびメンテナンス
上記の調査・解析・評価・処理および対策に係る技術指導・技術管理およびコンサルティング
上記の調査・解析・評価・処理および対策に係る研究・技術開発
上記の調査・解析・評価・処理および対策に係るセミナー・講演会等の企画・開催・講師派遣
上記の調査・解析・評価・処理および対策に係る企画書・提案書・プレゼンテーション資料等の作成